Archive for 2009年9月

h1

凹み修復中

9月 29, 2009

今回はなかなか浮上しないので、
最近のどうでもいいネタでも書いてみる。

衝撃映像「いま東京湾ですごいことが起こっている」。
人によってはヒジョーに衝撃的。
胸が震える。手も震える。
それ以外の人にとっては、かなりどーでもいい。

秋の花粉に鼻の粘膜がやられてしまったらしく、毎日1回鼻血が出る。
だいたい夕方なんだけど、出始めると2時間ぐらいとまらない。
鼻血で失血死はないと思うけど、いい加減貧血でフラフラする。

エクセルで家計簿をつけている。
で、先月が10万以上の赤字と出て血の気が引いた。
ただでさえ貧血なのに。
そんなに何を買ったのかぜんぜん覚えていない。
数日間悩んだ結果・・・エクセルの式がいつの間にか壊れてたのを発見。
ホントの赤字は3万くらいでした。 ←コラ

夫婦別姓は、若い頃は賛成派だったけど今はどうでもいい。
名前は大切だけど、苗字なんて所詮「父方」のモノだし。
サトウでもイトウでもカトウでも、好きに呼んでくれ。
でも苗字と名前の語呂は良くないとね。
あと、変えるとき銀行とかめっちゃ面倒!ってのはある。

あちこちでポイント貯めてる。
「100ポイント!」は嬉しいけど、「イコール100円!」って換算するとテンション下がる。
チリも積もればだけどね。

息子の友達のお母さんお父さんたちは、幸いにも真っ当な人たちなのでモンペに接近遭遇したことが無い。
みんな性格は違えどそれぞれ一生懸命こどもと向き合っている。
だからネットやテレビでオカシイ親を見るとびっくりしてしまう。
どうやったらあんな大人ができあがるんだろう。

自分はまだ、きちんと自分の足で立って生きていない。
でも普段は、そのことを頭の隅に追いやって、ひたすら駆けている。
それは沼地の上を忍者走りしてるようなものだ。
走って走って、ちょっとつまずいて足が止まってしまったとき、
ズブズブと沈み始める。
必死で足は抜いたけど、いったん泥を吸った足ではもう前のように速くは走れない。

もうしばらく、スローペース。

広告
h1

天狗の鼻

9月 7, 2009

私のことも持ち上げて欲しい。

凹んでいる。

自信満々で生きているように見えるらしいのだが、
そして実際かなり好き勝手に生きているのだが、
その割には小さなキッカケで凹む。

凹みだすとその淵は深くて、キッカケは小さかったはずなのに
なかなか這い上がれない。

夜中に部屋の中をグルグル歩き回っては、
頭の中もグルグルになって出てこられない。

昨日まで世界は自分を中心に回っていたのに
今日は私の周りを巡り過ぎていく世界の渦に飲まれている。

こんなときは、何をやっても裏目に出るんだ。
分かっているのに何かせずには居られない。

自分の至らなさが我慢ならない。
私は私が好きだけど、この子、そう大した人間じゃないんだよ。
そのことが酷くこたえる。
自分ひとりで生きているような気になって、
天狗になってるから足元をすくわれるんだと思う。

折れて低くなった鼻ならば、出口を嗅ぎ当てられるだろうか・