Archive for 2009年6月

h1

おなかいっぱい

6月 28, 2009

「スタートレック」観てきました。
実は「ターミネーター4」も観たんだな。
「トランスフォーマー/リベンジ」と合わせて、3本。
久しぶりに映画館に行ったと思ったら連続3本。
しかしこの3本を同時期にやるって、なんなのよ?
機械ネタ、宇宙ネタ、時空越えネタ…盆暮れ正月がいっぺんに来たのか?

で、一番おもしろかったのはスタートレックかな。
DVD買うのはトランスフォーマー。
鋼鉄の質が一番グッと来たのはT4。

スタートレックはやはりドラマ中心なので、機械よりは人を見ていました。
TVシリーズもそうなんだけど、宇宙船てんこもりの割には機械に色気がないんだよね。
好みの問題だと思いますが。
それより歴代艦長たちの男気、クルーたちのキャラ立ち具合が見所です。
スポックってこんなに可愛げのある奴だったのかぁ。
デキる男の葛藤ってイイ。

ジャン=リュックのファンなので初代はほとんど見たことが無く、予習もせずに行ったのは失敗でした。TVシリーズで馴染みの面々の若い頃が!ってのが楽しみ方の一つだと思うので。
遅ればせながらこれから見ようかな。

ところでチェコフめっさ可愛い!
なんだそのロシア訛り!天才少年なのにとろい!巻き毛!
でもどっかで見たことあるよこの子!?
→T4の若きパパじゃん…パンフ見るまで気づかないなんて私が馬鹿なのか彼がカメレオンなのか。
ウフーラもどっかで見たことあるよ!?この挑発的な感じ!
→「ドラムライン」のチアガールじゃん…20回くらい観たのにあの映画。やっぱ私が馬鹿なんだな。

トレッキーの方たちの評価はどうなんでしょうかね。
TFやT4に比べて影が薄いような気もしますが、古いファンにも受け入れられてるといいな。

たとえばWEBでTFの評価を見て回るとき、やっぱ皆さん色々ダメ出ししつつも、好きで好きでたまらないって感じが駄々漏れで、嬉しいんですよね。
監督が最低限のツボを抑えていたせいもあるかもしれないけれど、それにしても甘いと思いますよ~。
トレッキーはもっと厳しい感じなのかな。シャーロキアンっぽく。
そんな方たちにも是非、愛されて欲しい。

エンドロールで私は「もっとこのメンバーの話が見たい」「もっとこの世界を知りたい」と思いました。
こうして新しいファンが増える。そうすると、DVDも廃盤にならずに済む。
スターウォーズも、インディジョーンズも、トランスフォーマーも、そしてスタートレックも。そうやって親子2代、3代で楽しめる作品が続いていけばと願います。
親子で同じ作品を観て、語る時間が幸せ過ぎて。
映画って、本当に素晴らしい。改めてそう思います。

TFの劇場で
「双子だったらさ、ランボルとサンストリーカーじゃないの?」
「なんでアーシー出してエリータ出ないんだろ」「コンボイとラブラブで話がややこしくなるからじゃん?」「でもクロミアってアイアンハイドの彼女だよね」
「サムが途中からロディマスに見えてきたよ…」
どんなオタク親子だろうね。あー楽しい。

h1

トランスフォーマー/リベンジ

6月 21, 2009

新宿でだってやってるのに、わざわざ平和島まで吹替版を見に行ってきましたよ。
ややネタバレです。↓

主題歌は再びリンキンで。
Linkin Park – “New Divide”

私はたっぷり楽しませていただきましたが、アニメを知らない人にはお勧めしません。
なんだか前作よりさらに原作アニメに雰囲気が近づいている気が…普通の人にはついていけないと思います。

・前フリらしきものは、後に続かないことが多い。
・キャラもエピソードもバンバン出てくるけど、出しっぱなし。回収なし。
・つじつま合わなくてもコンボイ司令官が納得してるならいいんだよ~。
・お前ら絶対に正義の味方じゃないだろってな大破壊。セリフもやけに物騒。
・誰に感情移入していいか分からない。
・リアルには無理のありすぎる展開。
・都合により不死身だったり弱かったり。
・ラスボスがあっけない。

映画としては致命的に思える上記のような点も、初代アニメに慣れてると逆に当たり前。

はっきり言って、前作で初めて司令官のトランスフォームを見たときのような興奮はないです。
慣れもあるし、今作はロボの数が多すぎて有り難味がさらに薄れてしまいました。
その代わり、
・スタースクリームがメガトロン様に足蹴にされてたよ!やっと!
・双子漫才!
・フル装備の金属生命体なのに相変わらず肉弾戦!ガツンガツン!
・司令官ボロボロ!やっぱり高いところからよく落ちる!
・馬鹿な子ほどカワイイ!だから皆カワイイ!

誰だか分からないキャラが、どうなったか分からないままお話が終わるよ。でも問題ない。
まるでTVシリーズを5話連続で観たような2時間半でした。
ここまでTFワールド全開なら、サムの物語は完全に添え物にしちゃってもいいんだけどなぁ。ラブ要らないよ。

もちっとサムとバンブルの友情を掘り下げるか、オプティマスと仲間たちの絆を描くか、メガトロン様とスタースクリームが権力争い繰り広げるか、どれかでいって欲しかった。
アーシーたちのガールズトークなんかも聞きたかったね。サウンドウェーブとスタースクリームの小競り合いとか。
ビルドロン出すならオメガスプリームも!彼らの過去話は切なくて好きだ。

ただ、こういった「足りない」部分も脳内補完できちゃうんですよね、予備知識があるから。
逆に言えば、予備知識の無い人が映画単体で楽しむのは苦しいかと。

あぁ…映画じゃなくて、TVシリーズ全部を実写で観たいなぁ。
欲を言えばきりがない。
何はともあれ、ロボアニメがこのクオリティで実写化されるとは、いい時代に生まれたもんです。

実のところ一番不満なのは老ジェットファイア…いや、枯れた魅力も素敵だけれども、彼自身は好きだけれども、元のスカイファイアが大好きだからちょっと悲しかったです。
あれじゃまるでアルファートリン様だよ。そうだよ、アルファートリン様でいいじゃん。何故にスカイファイア…。

シモンズさんは名誉回復って感じで良かったなぁ。
ああいう生き方って嫌いじゃない。まぁ生き辛いとは思う。

3作目の予想としては、ユニクロンが出てきて一時的にオートボットとディセプティコンと米軍が共闘。最後はメガトロン様が闇討ちしようとして返り討ち。どうかな?

ところで前作でも思ったのだけど、マイケル・べイは米軍を宣伝したいのかコケにしたいのかどっちなんだろう???

ジェットファイアーオプティマスプライムを買うと、合体させられるらしいよ。
息子がコレを狙っているみたいなんだけど、すでにウチにはオプティマスが2・3匹いるんですが・・・