h1

バランス

2月 22, 2009

月を掴め

入学した頃は、学童の先生に「前に出すぎ」と評されていた息子。
今年の1年生は自己主張の強い子が多いらしく、保育園のころから「俺が!俺が!」状態だったので、息子も負けじと出張っていた。

それが先日、「最近ひくことを覚えましたねー」と褒められた(?)。
逆に、引かなくていい所でも引いてしまったり、口で絶対かなわない相手に対しては最初から諦めてしまったり、「引きすぎ」なこともあるくらいだという。

まぁ、押すことと引くことができるようになったんだから、あとはバランスだよね。
相手を見て判断するのも、悪いことじゃないと思う。
自分にとっての譲れないポイント、妥協できるポイントがはっきりしてくれば、もうちょっと上手に調節できるようになるんじゃないかな。

ところで、前述の「口で絶対かなわない相手」というのは女の子なんだが、クラス最強の子。
その彼女からバレンタインにチョコをもらった。
もらったのは息子だけじゃないけど、もらわなかった子もいるらしい。
それは・・・「舎弟になれ」ってことですかね・・・食べちゃたけど、大丈夫かな。

広告

2件のコメント

  1. ご無沙汰してます。
    どんどん「大人に」なっている感じがしますね(^-^)
    最後の一文、笑っちゃいましたv
    ほんのり「Love」が隠れてたりしないのかな。


  2. お久しぶりですー
    まだまだKYなんですけどね…

    「Love」が隠れてるとそれはそれで話がややこしくなるので、できれば(以下略)
    ホワイトデーのお返しは何にしたらいいのかなぁ。



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。